共食いキャラを雇ってしまう人間側が、その罪悪感を軽減するためか、共食いキャラのいるお店には「ダジャレ」が多い。このお店もそんな共食いダジャレ店のひとつ。

「とこ豚」。おそらく健康をとことん追求する、というコンセプトの表現なのだろうが、共食いキャラ研究家のぼくとしては、このブタさんの健康の方が気になる。

見れば、手足がないのも不吉。やや放心状態の表情に彼自身のヘルシーを見出すことは難しい。